アムウェイ

あんまり場所を特待して書き込むのも良くないかな?とは思ったのですが、勧誘されるのを事前に避けたりしたい方のために書きます。

あくまで個人の思想なのでやってる人を軽蔑したりとかはありません。

では、本題へ

自分は2回ほど勧誘を受けました。

1回目は友達の友達繋がりで仲良くなり家に遊びに行くとアムウェイの洗剤がありました。

その時は勧誘などは特になかったのですが、

ある日急に電話が(個人的に仲良くなってもある程度月日を経過して付き合わなければ急な電話な時点でないなと感じましたが)あり

「領収書を貰ってタダで食事が食べられる」や「洗剤の説明はしたか?」など明らかにアムウェイの勧誘をされました。(実際にアムウェイの名前は出してませんでしたが)

気になるかやるかどうか聞かれ断りそれ以降連絡をとるのは辞めました。

2回目はマッチングアプリで知り合った女性です。

1度目は普通にカフェで食事をしたのですが2回目は家で食事をすると言い行くと他に4人ほど人がいました。

そして、夢などを話していました。

食事が終わると700円の集金を始めました。

その時、アムウェイと思われる商品はなかったのですがxsと書かれたものがあったので、覚えておきましたが最後にも書きますがやはりアムウェイの商品でした。

3度目は焚き火でその時に集金はなかったですが、夢などを話していました。

4度目に焚き火で知り合った女性とマッチングアプリで知り合った女性で家へ食事へ

その時は、リモートで代表者がPowerPointを使い自分の夢について考えさせそして、途中計算をさせて老後まで必要なお金は2億という計算でした。

そして、1人が電話だといい外へ行き自分がしたい仕事以上に権利収入について考えた方がいいと何度も言ってきました。

日付が変わり別日バーベキューをすると言いバーベキューへ

その時も夢について話したりしました。

そして、バーベキューが終わり帰れるかと思いきや、「共同スペースがある」と言われそこへ連れて行かれました。

怪しいと思い台所に行くとアムウェイの洗剤が

たまたまだとも思いましたがその人を待つと4度目の食事の際のメンバー(自分を含めた3人)で個室に連れて行かれました。

そして、アムウェイの紹介がありました。

所さんや叶姉妹はNTTの株を買ったから今お金持ちという話(のちのち調べると嘘)

日本は農薬量が増えた野菜だから安心でない

サプリメントを飲むと野菜以上の栄養があるなど胡散臭い話をしていました。

他にもまだまだ書ききれませんが、洗剤などの商品紹介する際に時々覗く人間がいました。

自分は全て知っていましたが知らないテイで話を聞きあまり乗り気でない態度をしました。

話が終わって待たされました(結局合計6時間その日だけで使うはめに)

その後も誘いがありましたが断っていくと連絡も全然来なくなりました。

なのでアムウェイの勧誘の特徴は

・大人数のところに誘われる

・夢について話す

・権利収入について聞かれる

・xsと書かれたものもアムウェイの可能性が

あくまで個人的にアムウェイをやらないだけでやりたいかたはどうぞご自由に。

それでは

振込時の注意点

皆さんは銀行口座に振込をしたことはありますか?

もちろん振り込め詐欺は細心の注意を払いましょう。

今日は、Aの地方口座に振り込む時の注意点を紹介します。

まず、最初に10万以上は現金で振り込めません。

なので、自分の持ってる口座から仮に現金20万おろしてAの口座に振り込もうと思った際は、現金は10万までしか振り込めません。

そして、わざわざAの名前のついた銀行口座に行かなくても、近所の地方銀行やゆうちょ銀行で振込は可能です。

その際は、きちんと自分の口座にはそれ以上の額を入れて振込ましょう。

最後に手数料ですね。

こちらが負担する場合は1000円あったら安心ですね。

それでは

マッチングアプリ

皆さんはマッチングアプリ使ったことありますか?

基本、男性は有料ですよね。

今回はマッチングアプリでサクラや業者に当たらない方法を1つ紹介します。

筆者がやってるのはペアーズなのでペアーズ基準で書いていきます。

サクラや業者などのURLをマッチング後に貼り付ける女性は、プロフィールにLINEのIDを載せていることが多いです。

男性は有料課金しないといけないのでそれを逆手にとってるわけですね。

なので「いいね」が来た場合などはちゃんとプロフィールを見ることをお勧めします。

あと、男性の方は無料でいいので登録だけでもしておくのをお勧めします。

一見、矛盾が生じていますがログインを重ねていくと「いいね」を押せる回数が増えていきます。

なので、タイプの女性でサクラや業者でないと分かったときに有料に切り替えてマッチングして会うのがいいと思います。

それでは

SHAMAN KING

2021年4月1日より、いよいよSHAMAN KINGがスタートしますね。

前回のアニメが2001年、このときのタイトルがシャーマンキングで英語表記に変わりましたね。

リアルタイムで2001年verを見ていたときは、ハオの絶対的な強さとボス感がありました。

あれから、20年の歳月が流れ今回の作品は、完結版を原作とする完全新作アニメーションとして展開され、シリーズ完結までが映像化されるそうです。

シャーマンキングがアニマックスで放送されていたとき、完全版を買ったときアニメとの相違点が気になっていましたが、今回はそれがなくなりましたね。

個人的には、Over SoulNorthern lights特にNorthern lightsが好きだったんですが、主題歌も変わるそうです。

林原めぐみさんは、作詞作曲と歌唱(Over Soul,Northern lights)をしてて、今回の主題歌も同様にするそうです。

新旧入れ替わりがあるという情報があったのですが林原めぐみさんは、声優も続投されるみたいで安心しました。

↓に完全版のリンク貼っておきますね。

防寒グッズ

まだまだ寒い時期ですが

皆さんはどのように防寒していますか?

今回、紹介するのは

手袋や靴下ではなく

上半身の防寒グッズです。

これを着ていれば寒い時期も

温かくなり

洗濯までできる優れものです。

寒い時期に海釣りする方などにも

おすすめです。

そして三段階に分けて

暖かさも調節できます。

注意点を2つ上げると

インナーの上とかに切るので

いつも余裕のある服を着る方は

サイズを測って買った方がいいです。

なぜならブカブカだと

ちゃんと暖まらないからです。

そしてもう1つはこれに必要なのは

モバイルバッテリーです。

長時間使うと電池の消耗が激しいので

2、3個持っておくと良いでしょう。

↓に貼っておきますね。

山下穂尊さん②

もし詳細を知りたければ①をご覧ください。

続いては、一向ブロンズ(白麹)です。

こちらはシルバーとは違い炭酸割りで飲むそうです。

ちなみに山下穂尊さんの感想は

「全然印象が違って

高飛び込みみたい」だそうです。

こちらも下の方にリンクを貼っておきますので

気になった方はぜひお買い求めください。

地酒焼酎 岩井寿商店街

https://www.iwaikotobuki.com/phone/product/1868

Amazon

楽天

https://item.rakuten.co.jp/manroku/0303kmk-isho-w-b/

自由に

はじめまして

ブログ管理人です。

このブログでは

自分の趣味嗜好を書いていきます。

書き慣れていないので

稚拙な文章、誤字脱字があれば

コメント欄よりお願いいたします。

それでは私のブログを楽しんでいってください

Introduce Yourself (Example Post)

This is an example post, originally published as part of Blogging University. Enroll in one of our ten programs, and start your blog right.

You’re going to publish a post today. Don’t worry about how your blog looks. Don’t worry if you haven’t given it a name yet, or you’re feeling overwhelmed. Just click the “New Post” button, and tell us why you’re here.

Why do this?

  • Because it gives new readers context. What are you about? Why should they read your blog?
  • Because it will help you focus your own ideas about your blog and what you’d like to do with it.

The post can be short or long, a personal intro to your life or a bloggy mission statement, a manifesto for the future or a simple outline of your the types of things you hope to publish.

To help you get started, here are a few questions:

  • Why are you blogging publicly, rather than keeping a personal journal?
  • What topics do you think you’ll write about?
  • Who would you love to connect with via your blog?
  • If you blog successfully throughout the next year, what would you hope to have accomplished?

You’re not locked into any of this; one of the wonderful things about blogs is how they constantly evolve as we learn, grow, and interact with one another — but it’s good to know where and why you started, and articulating your goals may just give you a few other post ideas.

Can’t think how to get started? Just write the first thing that pops into your head. Anne Lamott, author of a book on writing we love, says that you need to give yourself permission to write a “crappy first draft”. Anne makes a great point — just start writing, and worry about editing it later.

When you’re ready to publish, give your post three to five tags that describe your blog’s focus — writing, photography, fiction, parenting, food, cars, movies, sports, whatever. These tags will help others who care about your topics find you in the Reader. Make sure one of the tags is “zerotohero,” so other new bloggers can find you, too.

Introduce Yourself (Example Post)

This is an example post, originally published as part of Blogging University. Enroll in one of our ten programs, and start your blog right.

You’re going to publish a post today. Don’t worry about how your blog looks. Don’t worry if you haven’t given it a name yet, or you’re feeling overwhelmed. Just click the “New Post” button, and tell us why you’re here.

Why do this?

  • Because it gives new readers context. What are you about? Why should they read your blog?
  • Because it will help you focus your own ideas about your blog and what you’d like to do with it.

The post can be short or long, a personal intro to your life or a bloggy mission statement, a manifesto for the future or a simple outline of your the types of things you hope to publish.

To help you get started, here are a few questions:

  • Why are you blogging publicly, rather than keeping a personal journal?
  • What topics do you think you’ll write about?
  • Who would you love to connect with via your blog?
  • If you blog successfully throughout the next year, what would you hope to have accomplished?

You’re not locked into any of this; one of the wonderful things about blogs is how they constantly evolve as we learn, grow, and interact with one another — but it’s good to know where and why you started, and articulating your goals may just give you a few other post ideas.

Can’t think how to get started? Just write the first thing that pops into your head. Anne Lamott, author of a book on writing we love, says that you need to give yourself permission to write a “crappy first draft”. Anne makes a great point — just start writing, and worry about editing it later.

When you’re ready to publish, give your post three to five tags that describe your blog’s focus — writing, photography, fiction, parenting, food, cars, movies, sports, whatever. These tags will help others who care about your topics find you in the Reader. Make sure one of the tags is “zerotohero,” so other new bloggers can find you, too.

Introduce Yourself (Example Post)

This is an example post, originally published as part of Blogging University. Enroll in one of our ten programs, and start your blog right.

You’re going to publish a post today. Don’t worry about how your blog looks. Don’t worry if you haven’t given it a name yet, or you’re feeling overwhelmed. Just click the “New Post” button, and tell us why you’re here.

Why do this?

  • Because it gives new readers context. What are you about? Why should they read your blog?
  • Because it will help you focus your own ideas about your blog and what you’d like to do with it.

The post can be short or long, a personal intro to your life or a bloggy mission statement, a manifesto for the future or a simple outline of your the types of things you hope to publish.

To help you get started, here are a few questions:

  • Why are you blogging publicly, rather than keeping a personal journal?
  • What topics do you think you’ll write about?
  • Who would you love to connect with via your blog?
  • If you blog successfully throughout the next year, what would you hope to have accomplished?

You’re not locked into any of this; one of the wonderful things about blogs is how they constantly evolve as we learn, grow, and interact with one another — but it’s good to know where and why you started, and articulating your goals may just give you a few other post ideas.

Can’t think how to get started? Just write the first thing that pops into your head. Anne Lamott, author of a book on writing we love, says that you need to give yourself permission to write a “crappy first draft”. Anne makes a great point — just start writing, and worry about editing it later.

When you’re ready to publish, give your post three to five tags that describe your blog’s focus — writing, photography, fiction, parenting, food, cars, movies, sports, whatever. These tags will help others who care about your topics find you in the Reader. Make sure one of the tags is “zerotohero,” so other new bloggers can find you, too.